美容・健康

身体中がかゆいのはストレスが原因かも?病院は何科に行けばいいの?


 

ある日突然、身体中がかゆくてかゆくて仕方ない!
あ~!かゆい!ということになったことって、ありませんか?

そんなかゆみを引き起こす原因はいくつかありますが、実はストレスかもしれないって、ご存知ですか?

その場合、何科を受診すればいいのでしょうか?

今回は、ストレスが原因で起こるかゆみについてお伝えいたします!

スポンサードリンク

ストレスからくるかゆみの特徴とは?

手足や顔、頭皮、背中、それこそ全身にかゆみが現れた場合、その原因にはさまざまなものがあります。

まずは、かゆみの原因についてみていきましょう。

≪かゆみの原因≫

【外的要因】

  • 化学物質
  • ハウスダスト
  • 花粉
  • ダニ
  • 細菌
  • 紫外線
  • 化粧品
  • 摩擦による刺激

 

【内的要因】

  • アレルギー体質
  • 乾燥肌
  • 皮脂分泌異常
  • 発汗異常

これらの原因が一つの場合もあれば、複数が関わっている可能性もあり、なかなか特定が難しい場合もあります。

しかし、さまざまな要因を探り、排除していってもかゆみが改善されない場合もあります。

いわゆる「原因不明のかゆみ」というものです。

この場合は、ストレスからくる「ストレス性皮膚炎」「ストレス性湿疹」という場合があります。

 

この症状の特徴は、

  • ほかの治療をしてもなかなか症状が改善されない
  • 皮膚の炎症やかゆみを抑える治療をして、一時治ったように見えてもまたぶり返す

ということがあげられます。

ストレスが原因となっている場合、ステロイド剤などの処方を行っても根本的な解決にはなりません。

 

実際にストレス性皮膚炎を発症した女性が、会社で部署移動をしたらあっさりとかゆみが治まった、というケースもありますので、心身共にリフレッシュすることも大説になってきます。

 

ストレスからくるかゆみは何科を受診する?予防や対処法は?

身体中のかゆみの原因がストレスである場合、病院は何科を受診すればいいのでしょうか?

ストレスが原因だから心療内科?皮膚だからやっぱり皮膚?と少し迷いますよね?

 

「かゆみの原因がストレスかも・・・」という自覚があっても、まずは皮膚科を受診しましょう。

というのも、ストレス以外にも、重大な病気が隠れている場合があるため、まずは皮膚の専門医である皮膚科にかかるべきなのです。

 

皮膚科にかかって、処方された薬でも症状が改善されない場合は、内科を受診します。

皮膚にかゆみが出る原因に、内臓の疾患が原因となっている場合もありますので、疾患がないかどうか詳しく調べてもらいましょう。

それでも異常が見つからず、症状が改善しない場合に、精神内科などを受診してみるとよいでしょう。

 

かゆみ=ストレス

と安易に自己判断するのは非常にリスクが高いため、段階的に専門医を受診するようにしましょう。

 

かゆみが続いている場合、掻くことですっきりすると感じる方が多いですが、患部に傷ができるなどして、さらにかゆみが悪化することがほとんどです。

かゆくてたまらない場合は、掻かずに患部を冷やすようにしましょう。

タオルやガーゼに保冷剤をくるんで冷やすと、かゆみが軽減されるため、掻き毟らずに済みます。

 

また、お風呂上りなどの乾燥しやすい状態を避けるため、保湿クリームをすぐに塗るようにすると、かゆみがひどくなるのを抑えることができます。

そういった、細かな予防や対策を行うことは、かゆみのストレスを少しでも軽減させることにつながります。

 

ストレス→かゆみ→かゆみでストレス→かゆみ

という悪循環に陥らない為にも、細かなお手入れを欠かさないようにしましょう。

 

かゆみが続く場合は早めの受診を

身体中がかゆいと、仕事にも集中できず、ひどい場合は夜も眠れない場合もありますよね?

また、かゆいからと言って掻き続けてしまうと、傷などになってしまい、見た目も気になってしまいます。

 

それが余計にストレスになったりもして、ますますかゆみが治まらない!

という悪循環に陥りやすいのが、ストレス性皮膚炎のやっかいなところです。

 

まずは心身ともにゆっくりと休養を取り、かゆみが続いている場合には、早めに医療機関を受診するようにしましょう。


スポンサードリンク

まみ

まみ

投稿者の記事一覧

横浜出身。小学校給食の管理栄養士として結婚するまで勤務。最近では主婦仲間を集めて料理教室や勉強会を開くことも。安くてバランスのいい食事は家族の笑顔の源。オリジナルレシピも50種以上。主に美容・健康コーナーを担当。
「最近、自然食にハマってます。旦那には健康オタクとして恐れられています^^でも、これも家族を守るママの役目と気にせず今日も五穀米炊いてます。」

関連記事

  1. 頬のたるみ解消グッズのオススメはこの3つ!たるみに効く食べ物はコ…
  2. 脂肪を燃やす食べ物って結構身近にある!食べてやせるぞ~
  3. NHK あさイチのウルトラ蒸し生姜の効果が凄い!作り方も簡単でダ…
  4. 女性が腹筋を割る筋トレ方法でくびれと下っ腹をヘコます3つの鍛え方…
  5. 熊本地震 たこつぼ型心筋症とは?症状や原因、予防方法など。高齢女…
  6. 子供がインフルエンザ予防接種の翌日に熱が出たけどこれって大丈夫?…
  7. おたふく風邪 大人の初期症状は?合併症が怖いぞあなどるな!
  8. 快適睡眠グッズで睡眠の質を高めるコツとセルフチェックのやり方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ピックアップ

ニュース

PAGE TOP