美容・健康

快適睡眠グッズで睡眠の質を高めるコツとセルフチェックのやり方


人間の一生のうちで睡眠に費やしている時間は、寿命の1/3程も占めるといわれています。

それほどの時間を必要とする睡眠の質は、健康状態や精神状態を良好にするためにはとても重要だといえます。

しかし、現代ではその睡眠の質が悪くなり、慢性的な疲労感を感じている方も多くいらっしゃいます。

 

快適な眠りのために、睡眠の質を高めるためのグッズや、自分の睡眠の質が悪くないかチェックしてみましょう。

スポンサードリンク

睡眠の質は悪い?!セルフチェックしてみよう!

私たちの睡眠は、浅い眠りと深い眠りの2種類があります。

suimin1

浅い眠りは、体の修復を行い、疲労が回復する役割を持ち、深い睡眠は成長ホルモンを分泌し、骨や筋肉の成長、脂肪燃焼、脳の修復を行うという役割を持っています。

 

「睡眠の質が落ちる」というのは、この2つの睡眠のバランスが崩れてしまうことで起こります。

以下のようなことがある方は、睡眠の質が落ちているかもしれません。

 

セルフチェックしてみましょう。

  • 夜布団に入っても寝付けない
  • 夜中何度も目が覚める
  • 早く目が覚めてしまう
  • 長時間寝ても寝た気がしない、疲れが取れない
  • 寝起きがすっきりしない
  • 昼間に眠くて仕方がなくなる
  • 昼間にボーっとしてやる気が起きない
  • 集中力が続かない
  • イライラすることが増えた
  • 最近太ってきた

これらが多く当てはまればあてはまるほど、睡眠の質が落ちている可能性が高くなります。

睡眠の質の低下は、日中の仕事などにも影響を及ぼすため、なるべく早いうちに改善したいところです。

 

スポンサードリンク

 

睡眠の質を高めるコツとは?

では、睡眠の質を高めるために、どんなことが必要なのでしょうか?

suimin2

睡眠の質を悪くする原因には、寝る前のスマートホンやパソコン、テレビなど、目に光を受けた状態が続くことや、自分に合わない寝具の使用など、様々なことが関係しています。

寝る前のスマートホンなどの習慣は止め、薄暗くした部屋で、静かな眠りの環境をつくることも大切です。

 

【睡眠の質を高めるためのコツ】

  • 寝る1~2時間前に入浴する
  • 手足を冷やさない、冷たいものを飲まない
  • 食事は寝る4時間前に済ませる
  • 目の周辺を、40度前後の温度にしたタオルなどで温める
  • スマートホンやパソコンは寝る1時間前まで
  • 寝るときは暗くし、豆電球も消す
  • 軽くストレッチをして体をほぐす
  • 12時前には必ず布団へ入る
  • 朝はカーテンを開けて朝日を浴びる

 

これらは、お金をかけずに睡眠の質を高める方法です。

特に、寝起きの朝は、必ず朝日を浴びるようにすると、体が刺激を受けて、自律神経が働き始めます。

自律神経は、朝日を浴びてから約15時間ほどで眠くなるようにホルモンを分泌するため、これ一つ実践するだけでも、睡眠の質を高めることができます。

 

天気の悪い日は蛍光灯の強い光でもOKですが、なるべく外の光を取り入れましょう。

 

睡眠の質を高めるグッズとは?おすすめをご紹介

寝る前の習慣を改善することで、睡眠の質を高めることはできますが、もっと睡眠の質を高めるために必要なのは、そう、「寝具」ですよね。

suimin3

自分の体に合わない寝具を使用することは、睡眠の質を悪くする大きな原因となります。

  • 寝ていると腰や肩が痛い
  • 首が疲れる気がする
  • 寝返りがしづらい、できない

このようなことが思い当たる方は、寝具があっていないのかもしれません。

 

人間は寝ているときに寝返りを打っています。

 

寝返りは体のゆがみを整えるために必要なことで、寝具を選ぶ際には、寝返りがスムーズにできるかどうかが重要になります。

睡眠の質を高めるために必要な寝具は、「マットレス」「枕」です。

 

マットレスのお勧めは「トゥルースリーパー」

シングルサイズで20,304円とお手頃なのに、高反発のマットレスは快適な眠りを実現します。

 

同じく枕も販売されていますので、セットで購入するのがおススメ。

愛用者の多い商品です。

枕はこだわりたい!という方は、オーダーメイドで作ってもらうのがおススメ。

自分に合わせた枕を作ってもらえます。

 

オーダーメイド枕を作れるお店を探す
「まくらる」http://www.makuraru.jp/

こちらのサイトで、近くにあるオーダーメイド枕のお店を探してみましょう。

 

 

睡眠の質を高めるために、もう一つ用意したいのが「アロマ」

心地いい香りは、心身をリラックスさせ、快適な眠りへと導いてくれます。

 

おすすめは「SLEEP Sheep」

 

眠りのために開発されたアロマで、心地よい眠りへといざなってくれます。

かわいい羊のボトルフューザーが、インテリアとしても活躍します。

 

おわりに

睡眠の質を高めることで、たまった疲れをリセットし、快適な目覚めを手に入れることができます。

日中の活動にも活力が出たりと、その役目は非常に大きなものです。

慢性的な寝不足状態にいると、人はイライラしたり、体の不調を感じたりと、とにかくつらいことが多くあります。

 

昼間元気に動くためにも、ぜひ睡眠の質を高めたいですね。


スポンサードリンク

ママホリSTAFF

ママホリSTAFF

投稿者の記事一覧

ママライターを束ねながらも世間のニュースにアンテナを張り、ママに役立つ情報を収集し発信しています。もっともっとママたちに喜んでもらえるようなWEBマガジンにしていけるようママライター&ママホリstaff一同頑張っていきますので、これからもママホリをよろしくお願いします!

関連記事

  1. 盲腸の初期症状や痛む位置は?我慢するとヤバイかも?
  2. 二日酔い頭痛の治し方!症状別で効く飲み物!次回は予防もしっかり
  3. 解離性大動脈瘤による心タンポナーデはとても身近な恐ろしい病気だっ…
  4. 頬の毛穴の開きを簡単ケアする口コミで大評判な方法知ってますか?
  5. 腰痛、肩こりに遠赤外線治療は効果があるのか調べてみた!
  6. NHK あさイチのウルトラ蒸し生姜の効果が凄い!作り方も簡単でダ…
  7. カスピ海ヨーグルトの効能は整腸作用だけじゃない!
  8. カリフラワーの栄養や効能。ローカリーでダイエットにも最適!

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ピックアップ

ニュース

PAGE TOP