ライフスタイル

洗濯物のいや~な汗の臭いを消すには重曹がいちばん!


梅雨の時期、毎日の洗濯の「臭い」に困っていませんか?

特に、じめじめとした暑さで汗をかくこの季節、「洗っても洗っても洗濯物から汗のにおいが消えない・・・!」ということありますよね?

そんな染みついてしまった洗濯物の汗の臭いには「重曹」がいいって知っていますか?

スポンサードリンク

洗濯物の汗の臭いの原因は何?

汗をかいた後に臭ってくるあの汗臭さ、毎日洗濯しているのに、どうしてあんなに臭ってしまうんでしょうか?

heyaboshi_woman

汗っかきな旦那さんや、スポーツをするお子さんをお持ちのお母さんは、なんとか臭いを落とそうと、洗剤を変えたり、天日干ししたり・・・

あぁっ、考えただけで大変ですよね・・・。

外で元気に頑張ってきてくれるのはいいけど、「洗濯するのは私なのよ!」なんて、ちょっとイライラしてしまったり・・・。

実はあのいや~な臭いの原因は「雑菌臭」です。

 

汗をかいたままの洗濯物を長時間放置したり、部屋干しの等によって乾燥までの時間が長かったりすることで、さまざまな雑菌が繁殖してしまうのです。

また、洗濯層の中に石鹸カスなどが残っていると、たとえきれいな洋服でも菌が移って、臭いを発するようになってしまうのです。

この菌は、ただ洗っただけでは落ちないのです。

 

汗をかいた服に菌が繁殖する → 洗濯しても落ちない → また汗をかいて菌が繁殖する・・・

という悪循環に陥り、ちょっと濡れただけでも臭いをまき散らすようになってしまうんです。

 

というか、そんな雑菌だらけの服を着ているって、とっても恐ろしいですよね・・・。

そんな雑菌をやっつけて、臭いをなくすのには「重曹」がよく効きます!

 

スポンサードリンク

 

重曹で臭いを消す方法とは?

sentakumono

重曹とは、正式名称を「炭酸水素ナトリウム」または「重炭酸ソーダ」といいます。

掃除から料理、洗濯、果ては医薬品までと、その用途は幅広く、昔から主婦の強い味方として使われてきました。

人にも環境にも優しく、100円ショップでも手軽に入手できるので、コストパフォーマンスも非常に良いのが特徴です。

 

重曹を使って、嫌な臭いを消す方法は簡単。

水1リットルに対し、小さじ5杯の重曹を入れ、洗濯物を30分ほどつけるだけなんです!

つけた後は、普通に洗濯をし、天日干しします。

これだけで、驚くほどあの汗臭さが消えますよ。

 

なぜ臭いが消えるのかというと、重曹の性質に関係があります。

重曹は弱アルカリ性。

 

油脂の乳化、タンパク質の分解がある程度でき、酸性である汗のにおいを中和してくれるのです。

 

さらには、重曹に洗濯物をつけておくことによって菌の繁殖も抑えてくれるので、一石二鳥の効果があります。

30分つけてもだめなら、一晩つけておきましょう。

それでもだめなら買い替えるしかありませんが、かなり効果は期待できますよ。

 

洗濯機と別につけ置くのは面倒・・・という方は、普通の洗濯用洗剤と一緒に重曹を入れて洗濯してもOK。

 

小さじ3~4杯、臭いをしっかり落としたい場合は5杯いれ、しっかりとすすぎをするようにしましょう。

ただし、重曹での洗濯は、多少の色落ちがあります。

色柄物を扱う場合は、重曹の量に注意しましょう。

 

重曹を使うときの注意点

重曹は主婦の味方ですが、注意したい面もあります。

  • 粒子が手の表面をこするので、手荒れしやすい人はゴム手袋をして作業する
  • 漆器やプラスチックなどの柔らかい素材に使うと傷がつく
  • 湿気を吸うと固まるので、密閉容器で保管する
  • 粉が目に入った場合は、十分にすすぎ、痛みがある場合は医療機関に相談する

特に、それほど強力ではありませんが、タンパク質をある程度分解する力を持っているため、皮膚や粘膜につかないように十分注意しましょう。

正しく使えばこれほど強い味方もいませんよ。

洗濯に悩む梅雨の時期、ぜひ重曹を活用して乗り切ってくださいね!


スポンサードリンク

michi

michi

投稿者の記事一覧

群馬出身。歴史好きな祖父の影響で、子供の頃からの歴女。好きな武将はやはり織田信長。趣味は地味だが見た目はハーフとよく聞かれる。そのギャップが面白いと仲間内では評判の1児のママ。主にライフスタイルを担当。
「古き良き日本の風習を我が子にも、しっかり受け継いで欲しいなと思っています。趣味は温泉巡り。子供の手が離れたら女友達とゆっくり巡ってみたいなと思ってます。」

関連記事

  1. こどもの日の本当の由来や意味を簡単にわかりやすくまとめてみた
  2. 飛行機雲で天気がわかる理由とは?雨が降るジンクスについて
  3. 香典の相場は会社、祖母、友人など間柄で。マナーも知っておこう!
  4. 2016年GWカレンダー 期間はいつからいつまで?意外なGWの由…
  5. 2016年小寒は?大寒との違いをカンタンに!どんな行事がある?
  6. 暑中見舞いや残暑見舞いを出す時期はいつから?
  7. 健康保険の扶養に入る条件や収入はいくら?103万円の壁、130万…
  8. バレンタインプレゼント30代の旦那に何あげる?ランキングはあてに…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ピックアップ

ニュース

PAGE TOP