ライフスタイル

お風呂掃除 床の水垢はクエン酸でスッキリ落とせ!


お風呂掃除をしっかりやっても、白っぽい汚れが残っていてすっきりしない

・・・ということってありませんか?

 

その汚れの原因は「水垢」

 

この水垢はカビキラーを使っても取れないんです!

では、どんなふうに落としたらいいんでしょうか?

 

今回は、お風呂掃除で床の水垢をクエン酸でスッキリ落とす方法を教えちゃいますよ!

スポンサードリンク

床の水垢の原因は?クエン酸をつかってお風呂掃除しよう!

お風呂の床に残った白い汚れ。

そんな水垢を落とすためには、カビキラーをいくら使っても落ちることありません。

souji_ofuro

というのも、水垢というのは、水のカルシウムを原因としたアルカリ性の汚れだからなのです。

 

アルカリ性の汚れを落とすためには、酸性のものが必要になります。

そこで、用意したいのが「クエン酸」です。

 

クエン酸は、水垢などのカルシウムの白い水垢に、抜群の効果を発揮してくれるほか、塩素系の漂白剤と違って、手にも優しいのでお勧めです。

【クエン酸掃除の注意点】

  • 大理石・人工大理石に使用すると、溶けてしまうため使用しないでください。
  • 鉄製品に使用すると、サビの原因になります。
  • 塩素系の洗剤などと混ぜると、有害なガスを発生させるため、混ぜたりせず単体で使用しましょう。

クエン酸は、体に張っても無害なものですが、使用法を間違えると破損や事故の基となりますので、注意が必要です。

 

スポンサードリンク

 

やってみよう!クエン酸でお風呂の床掃除!

クエン酸で掃除をするために、まずはクエン酸スプレーを用意します。

クエン酸がないという方は、穀物酢でもOK

 

クエン酸は量販店などで入手できるため、今後の掃除のために購入しておくといいでしょう。

syousyuzai_spray

 

【クエン酸スプレーの作り方】

  • お水200mlに対して、小さじ3~4杯のクエン酸を溶かしいれます。
  • 良く溶けたらスプレーボトルに移し替えればクエン酸スプレーの完成です。

汚れがひどい場合には、溶かすクエン酸の量を増やします。

では、クエン酸でお風呂の床を掃除しましょう。

 

【クエン酸掃除のやり方】

・準備するもの ・・・クエン酸スプレー、ティッシュペーパー、ラップ

  1. 床にティッシュペーパーを敷き、その上からクエン酸スプレーを吹きかけます。
  2. 吹きかけた上からラップをかけて、2~3時間放置します。
  3. ティッシュとラップをはがして、スポンジなどでこすり、汚れを落とします。
  4. 汚れを水で流した後は、換気扇を回すなどして、よく乾燥させるようにましょう。

掃除用のワイパーなどで、床の水を切るようにするともっときれいになります。

お風呂を使用するたびにワイパーで水を切るのが理想ですが、毎回そこまではやっていられませんよね。

 

そんな時は、30度以下の水を床全体にかけておくだけでもOK。

これをやるだけで、水垢の付き方が違ってきますよ。

 

おわりに

クエン酸でのお風呂掃除は、何も床だけではありません。

子供用のおもちゃやふろおけ、イスなど、スプレーやつけ置きをするだけできれいに落とすことができます。

塩素系の洗剤と違って臭いも気にならないので、お掃除に大活躍しますよ。

ぜひ試してみてくださいね!


スポンサードリンク

ママホリSTAFF

ママホリSTAFF

投稿者の記事一覧

ママライターを束ねながらも世間のニュースにアンテナを張り、ママに役立つ情報を収集し発信しています。もっともっとママたちに喜んでもらえるようなWEBマガジンにしていけるようママライター&ママホリstaff一同頑張っていきますので、これからもママホリをよろしくお願いします!

関連記事

  1. 飛行機雲で天気がわかる理由とは?雨が降るジンクスについて
  2. エイプリルフール5つの由来!午前中嘘付いてもいいってウソ?
  3. こどもの日の定番料理 初節句の時は?食べる由来も知りたい!
  4. バレンタインプレゼント30代の旦那に何あげる?ランキングはあてに…
  5. たこ焼き 大阪と東京の違い!値段も味もヤバイ?!
  6. 家族葬の香典のマナーについて。職場への通知はどうする?
  7. 2016年GWカレンダー 期間はいつからいつまで?意外なGWの由…
  8. お盆のお供え物 のしの書き方や選び方について

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ピックアップ

ニュース

PAGE TOP